安全第一。
昭和58年創業以来、株式会社 日新の歩みの中で揺るがざる合言葉です。
その合言葉を胸に、私たちは人々の豊かな暮らしを支える『縁の下の力持ち』として、今日までさまざまな基礎工事を手掛けてまいりました。
地中深く、目に見えない所での作業は、安全性が最優先されます。
万全の体制を整え、安全で確かな技術と誠実な施工で、お客様のご期待に応えていくことを常に心がけております。
また地震の多い日本の風土は、今後もますます杭基礎の必要性が高まるものと推測されます。
安全性の追求を最大限に、時代の変容を見極めながら環境に十分配慮した工法にも注目していきます。
株式会社 日新は、長年来培ってきた経験と実績を活かし、高品質、安全で確実な施工に努め、人と技術を結び、社会から信頼され、貢献できる企業を目指して一歩一歩確実にお客様とともに歩みを進めていきたいと考えております。

代表取締役社長 角田 充広